営業時間9:00~18:00伊豆長岡で不動産をお探しなら、ぜひご利用ください!

COLUMNコラム

コラム記事8

【伊豆の国市】不動産買取・査定の実績がある朝日ハウジング 買取が向いている土地・戸建ての特徴

土地や戸建てなど不動産を売却する方法には、買取と仲介の2種類があります。不動産売却はほとんどの方が、一生に1~2回しか経験しないので、どうしたらよいかわからないのではないでしょうか?この記事では、伊豆の国市などで不動産買取を行っている朝日ハウジングが、これまでの経験をもとに、買取向きの不動産の条件について徹底解説します。

不動産会社に査定を依頼する前に、チェックしてみてください。

買取に向いている不動産(土地・戸建て)の条件

買取に向いている不動産(土地・戸建て)の条件

伊豆の国市に根差した不動産買取・査定を行う朝日ハウジングでは、不動産買取に向いている不動産の条件は、次の5つだと考えています。

なるべく早く現金化したい

引っ越しが決まっている場合など、すぐに売却したい場合は買取が向いています。仲介の場合は購入希望者が見つからないので、いつまでに売却したいという具体的な時期がある場合は不向きです。

その物件で事故やトラブルがあった

例えば、隣の物件で自殺があった場合は、購入者にとってはマイナス要因となり、査定額が低くなり、買い手もつきにくいです。しかし、売主には告知義務があるため、そういった情報も隠さず伝える必要があります。さらに、告知をしたうえで仲介売買が成立しても、その後トラブルとなる場合があるので、買取の方が安心です。

築年数が古い&旧耐震基準の建物

築年数が古くなると査定での買取価格は低くなり、購入希望者も現れにくい傾向にあります。また、日本は地震が多いため、耐震性を気にする人が多いので、1981年以前に設計された旧耐震基準の建物は、査定が不利になり、買い手がつきにくいといわれています。

また、古い建物の場合は売却後に致命的な欠陥が見つかるケースも少なくありません。仲介の場合は、契約不適合責任に問われる可能性があるので、買取の方が低リスクです。

室内の状態が悪い、要リフォーム物件

仲介の場合は、購入希望者が内覧に訪れますが、室内の状態が悪いと印象が悪く、買い手がつきにくいです。

買取の場合は、不動産会社が買取後に、リフォームを行うケースが多く、室内の状態が悪くても買取可能なことが多いです。さらに、リフォームしてから仲介で売りに出すよりも、現状のまま不動産買取をしてもらった方が、金銭的にプラスになる可能性もあります。

1年以上、仲介で売れていない

土地や戸建てなどを仲介に出してから1年以上売れていない場合、多くの購入希望者に認知されているのにもかかわらず売れない、いわば「売れ残り物件」とみなされます。そうなると、ますます買い手がつきにくくなり、査定結果よりも売却価格を値下げせざるを得なくなります。値下げを重ねるよりも、早めに買取してもらう方がよいケースも少なくありません。

このように、不動産買取に向いている物件の条件は様々です。もし判断に迷ったら、不動産買取に強い業者に相談や査定依頼をしてみるのもおすすめです。朝日ハウジングは、伊豆の国市を中心に多数の不動産買取実績があり、伊豆の国市の地域特性に配慮した的確なアドバイスや査定が可能です。伊豆の国市で不動産(土地・戸建て)の売却を検討している方は、お気軽にご相談ください。

伊豆の国市で不動産買取・査定をするなら朝日ハウジングにご相談を!

伊豆の国市で不動産買取・査定をするなら朝日ハウジングにご相談を!

伊豆の国市で不動産買取や査定をしている朝日ハウジングでは、買取向けの物件の条件をご紹介しました。朝日ハウジングでは約20年の実績をもとに、丁寧なアドバイスをしています。もし買取か仲介か迷った場合は、伊豆の国市にある朝日ハウジングにご相談ください。

伊豆の国市で不動産買取のご依頼なら朝日ハウジング

会社名 朝日ハウジング株式会社
代表取締役社長 高田 聡
設立年月日 2002年7月23日
資本金 1,000万円
住所 〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡124−7
TEL 055-948-6201
FAX 055-948-6207
URL https://www.asahi-hudousan.co.jp/
営業時間 9:00~18:00
定休日 年末年始
交通アクセス 【伊豆箱根鉄道駿豆線】伊豆長岡駅より車で10分
業務内容 不動産売買・仲介・賃貸・管理・リゾート
従業員数 5名
免許・資格 静岡県知事免許(4)第12068号